2015年03月31日

小屋の移設

本屋の解体が終わったところで、整地して、そのままでは地盤が低いので埋め立てかさ上げをしました。
大型ダンプで30立米ほど砕石を投入し、重機で厚さ20〜30センチに均したあと700kgほどの振動プレートコンパクターで締め固めることを繰り返します。

20150401_103341.jpg

写真奥のスチールの小屋を移設するのですが、以前あった木製プレファブ小屋を解体した後の基礎が比較的しっかりしていましたのでそれを再利用することにします。

1.jpg

2015-03-31 12.18.17.jpg2015-03-31 12.18.29.jpg20150401_103400.jpg

当然、小屋の大きさが違いますからブロック基礎の大きさも違います。手前一列を撤去しつみなおし、右横に増し積みなどをしてタテ・ヨコの寸法をあわせます。
posted by TYM at 21:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: